畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」公式ブログ

農作業を体験すると美味しいの価値観が変わる?! 仲間と一緒にぶどうの摘粒作業のお手伝いをしてきました!

こんにちは、アグリトラベラーの長根です!
ついに、県外移動の自粛が解除されましたね。私も様子を見ながら少しずつ地方に足を運んでみたり、その準備をしています。

 

この時期といえば!ぶどうの摘粒作業のお手伝いに行ってきました!

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

先日は、山梨県韮崎市でぶどうを栽培するクピドファームに、ぶどうの摘粒のお手伝いに行ってきました!
今年で3年目になる摘粒作業ですが、この時期といえばの恒例行事になりつつあります!
今回は、私がお世話になっている協会の仲間と一緒にお手伝いに行ってきました。

摘粒は、今まで私が経験してきた農作業の中でもわりと難易度が高いと感じる作業です。この時期のぶどうには一房に小粒の実がたくさんついているのですが、それを一つ一つハサミで切り落として間引く作業を行います。
こう聞くと簡単な単純作業のように思うかもしれませんが、これがまた奥が深い。というのも、ぶどうが成長したときにキレイな逆三角形になるように、実の数を調整しながら間引いていく必要があります。
しかも、一つ一つの実が重なり合って成長を邪魔しないように、空間のバランスも考えなければいけません。

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像
「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

当然、ぶどうによって形や実のつき方が異なるので、それぞれのぶどうと向き合いながら実を落としていきます。
この作業を、畑一面に広がるぶどう全てに行わなければいけないので、毎回お手伝いさせてもらうたびに、「人手と労力を必要とする仕事だけど機械化できないよなぁ」と思ってしまうのです(汗)

しかも、日が経つにつれてぶどうの実はどんどん成長してしまうので、この時期のぶどう農家さんは本当に大忙し。早朝から夜までずっと作業する日もあれば、雨でも作業に取り掛かる日もあるのだとか。
農業は、自然という人の力が及ばない環境と向き合うお仕事。私たちが日々美味しくいただいている作物は、こうした手間と労力の賜物なのです!

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

実際に、一緒にお手伝いに来てくれた仲間たちからも、

「ぶどう一つにこんなに手間をかけて育てられていると初めて知った!」
「美味しい食べ物をつくってくださる農家のみなさんに頭が上がらない」

などという感想をもらいました!
やっぱり、百聞は一見に如かず。実際に体験してもらうと、より「美味しいの裏側」を感じてもらいやすいと改めて思いました!

 

韮崎市の地場産業を未来につなげる「クピドファーム」

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

さて、今回お世話になったクピドファームさんは、韮崎市のぶどう産業を守るために立ち上がった会社です。
農家さんの高齢化や後継者不足は日本のいたるところで起きている問題ですが、韮崎市のぶどう産業も同じく、地域の産業を継続できるかが課題となっているそう。
しかも、ぶどうは一度生産をやめてしまうと、土壌が回復するまでに数年という長い時間が必要になるため、継続して栽培を続けることが大切になります。

ところが、ぶどう栽培は手間も労力もかかるので、受け継いできた畑を泣く泣く手放してしまう農家さんも少なくありません。
そこで、クピドファームが廃業予定の農家さんからぶどう畑を引き継ぎ、就農を目指している人に研修を兼ねて運営してもらうことで、地場の産業が継続できる仕組みを目指しているのです。

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

今回お手伝いに伺ったところも、農家さんがご高齢のためクピドファームに管理をお願いしている畑でした。
元々はご夫婦でぶどうを栽培していましたが、ご主人が亡くなってからは、大切に育ててきたぶどうを簡単には手放せないとお母さんがメインで畑を管理していたそうです。しかし、お母さん自身も畑を守り続けていくのが難しくなってきてしまい、そんな時、クピドファームの存在を知って畑の管理をお願いしたとのことでした。

農家さんからお話を伺っていると、畑にもたくさんのストーリーが存在することに気づかされます。
農地は一代限りではなく代々続いていて、今の農家さんの話だけではなく、その前の農家さん、その前の前の農家さんと受け継がれているのです。そんなストーリーに触れるたびに、農業を守ることは、地域を守ること。そして日本を守ることなのだと深く実感します。

 

日本の農業を守るために、消費者である私たちができること

「畑乃家」アグリトラベラーブログ画像

日本の農業を守るのは、農家さんだけではありません。
消費者も「買って美味しく消費する」という方法で、農家さんを応援することができます!とは言うものの、農家さんとどうやって繋がったら良いか分からないという方も少なくないと思います。
そんな時は、ぜひ私のSNSやのらスタイルのブログ・SNSからコンタクトをとってみてください!

農家さんの中には、繁忙期は外部からのお手伝いを受け入れて、みんなで作業をするところもあります。クピドファームもお手伝いの募集などをSNSで周知しているので、ぜひチェックしてみてくださいね!

一つの作物を育てるのに、どれだけの手間や労力が必要か、実際に体験して感じてみてください。
それが、美味しいの裏側を知る第一歩だと思っています!実際に体験してみると、食材に対する価値観がガラリと変わり、今まで以上に美味しさを感じるようになるのでオススメですよ!

 

クピドファームの詳細情報はこちら
Home Page : https://www.cupidfarm.co.jp/
Facebook : https://www.facebook.com/CUPIDFARM/
Instagram : https://www.instagram.com/cupidfarm/
twitter : https://twitter.com/cupidfarm

畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」はこちらから
[畑乃家]畑のしごと服専門オンラインショップ

長根汐理Facebook
fb https://www.facebook.com/shiori.nagane
長根汐理Instagram
insta https://www.instagram.com/_siostagram_/
長根汐理twitter
twi https://twitter.com/shiorinagane

関連記事

畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」スタッフブログ
アグリトラベラーブログ
農家娘の野菜きらい日記

畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」

畑のしごと服専門オンラインショップ「畑乃家」
[畑乃家]畑のしごと服専門オンラインショップ

[畑乃家] 帽子と腕カバーで簡単おしゃれ!

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031